ネガティブにハイジャックされそうになったら

2024-02-23

良いor悪いとか、できているorできてないとか。
無意識に良し悪しを判断していて…、知らないうちにそうなっている。

例えば、本を読んでいるとそこに書いてあることと乖離している自分を感じる。そして自分がそんな状態になれるのかとまたネガティブを感じる。

受け入れないといけない。愛を持って接しないといけない。

自分自身をジャッジしてしまっているんだ。

自身を鼓舞したりポジティブに仕向けようとしたり、何とかしようとしている。流れに身を任せるとか委ねることの反対、ある意味自然に無理矢理頑張ろうとする「自力感」が出てくる。

まぁでも今ネガティブを感じているとしっかり感じられているなら、ある意味マシかもな。

ネガティブにハイジャックされそうになったら、窓を開けよう。

ネガティブを感じる時、ネガティブを感じちゃいけないんだとまたジャッジが出てくる。ネガティブをいかにゴソッとゴミ箱に捨ててしまえないか、また自力感が出てくる。

ウーンウンと考えることなく、窓を開けて隙間を開けよう。

それでいいんだ。

今日の夫のつぶやきでした。

ぜんぶ共感できるなぁ、ジャッジも自力感も。
今まで生きてきた環境や生き方の癖、きっと前世からのカルマもあるだろうけど無意識にやっちゃってる。

どうしたってネガティブハイジャックあるから都度スキマを意識しよっと、がんばりすぎず(笑)
(妻のつぶやき)


カテゴリー : コラム
タグ : 
作成者 : etovalite

・“My”ではなく”A””The”と捉えてみたら?

相手を否定はしていないんだけど、相手への自身の対応にネガティブフィーリングが含...

・見せかけのポジティブは麻薬のようだ

今日読んだところ(※)に書いてあった言葉を受け入れられずに抵抗している。 ...

・自分らしく働いて笑顔になれるスケジュール管理術 その①  ~時間管理の正しい考え方~(門屋綾さん)

2016年秋、会社員しか経験したことがないけれど、「コーチングを学んでコ...

・成功って捉え方次第なんだ

怖れにとらわれて「何とかしよう」ってハイジャックされている時、そこにものすごい...

・コーチングに出会えて心の変化を感じたこと (ラニカイさん)

●コーチングとの出会い 私がコーチングを知ったきっかけは以前、同じ会社で働き仲...