ヨガスタジオ経営者 佐藤アンナさんインタビュー~後編

2019-01-30

今どんなことにやりがいを感じていますか?

ヨガインストラクターを育てていますが、今はすごく責任感があり、やっていることも凄く楽しいです。色々あっても仕事に入ると忘れてしまうしやはりこの仕事が好きなんだろうな、「好き」を仕事にするのが一番だと思います。個人スタジオをオープンした時はテレビ取材も沢山来て下さったし自分が前に出てやるのも楽しかったけど、ある程度経験させてもらったから今は背面から引いて黒子のようになりたいなと思っています。ヨガは今色々な協会や養成学校も凄く増えて、スタジオやインストラクターも増えだけど、何故か経験有の人のみ採用とかだったりするんです。私はヨガインストラクターをして変われたから、どんどん採用していきたいし、どんどん挑戦する先生が入ってきてほしいんです。もちろん辞めていってもいいし、実際新しいことをやりたいと言って辞めていく方もいらっしゃいます。「ここの仕事をがんばったから大手の仕事を取りました」とか「経験値を上げさせてもらったからこうやってできています」という言葉が今は一番嬉しいですね。

大変なことは今どんなことがありますか?

本当は「ないです!」と言いたい(笑) やはりクラスがドタキャンになること。先生の立場でも生徒さんの立場でも、そこは気にしています。先生の立場になるとレッスン準備しポーズや流れを考えてというプロセスがあるので、急な用事や体調はもちろん仕方ないですし理解もできるのですが、やっぱり少し悲しく思い管理する立場からは先生に対しては申し訳なく思ってしまいますからね。インストラクターは基本的には知人の紹介の方だけにしました。面接を受けて受かっても直前に辞めるとか、辞めたいと言ってすぐ辞めるとかだと困りますしね。正直、過去に何回か経験があって大変だったので今は紹介のみにしています。そうはいってもあまり大変とは感じないですね、体を動かしているといい切り替えができやすく、リセットが上手だと思います。

過去に大変なことはありましたか?

2,3年前にスタジオを経営していた頃はずーっとヨガをしていて、元々運動していたので体を壊すことはなかったけど精神的に少し大変でした。「深い呼吸を」と皆んなに言っているのに私の呼吸が浅くなっているみたいな(笑) そこで「私ってがんばりすぎてない?」と気づいて、その時にほどほどが一番いいなと思いました。以前はいつも私は忙しく休みもなくレッスンしていて、色々責任を負いすぎて詰め込みすぎていました。独立して1人でがんばらなきゃと思って全て一気に始めてしまったところもあります。2年過ぎた時何とか調整して休みをとって海外に旅に出かけ、まだまだ知らないところがいっぱいあるなと感じ、自分自身の視野を広げてみたいと思うようになりました。そこで、休みなく働いてる自分を顧みた時に、手一杯でキャパオーバーしていると気づき、自分のスタジオを閉める決意をしました。もちろん生徒さん達は大事だから次のスタジオを紹介したり、個人で今でもずっと通ってくれている方々もいます。ちゃんと説明すれば皆さん分かって下さるので本当に有難いです。

これからの展望は?

今が一番心地いい感じで、だからこそ新たな夢もできました。ヨガレッスンを続けながら新しい土地に住んでみようと思っています。本当は海外に住みたいんですけど、まだまだ日本でやりたい仕事や挑戦したい事があるし。新しい土地には、昔からの知り合いやお気に入りのヨガスタジオもあり勉強がしたいです。スタジオアンジは大きな施設内にあるのでスタジオに常時私がいなくても安心な場所で本当に助かっています。今いる先生達もベテランだから任せられる環境にあります。スタジオの電話は365日持ち歩いて毎日対応していますので頭にはずっとスタジオの事がありますけど、対応しながらも自分の他のレッスンも開催できるので有難いですね。こうして自分の中のビジョンを1個1個こなしていく感じで進んでいます。ハワイに年に何回か行っていて向こうで仕事がしたいというのも大きなビジョンとしてあります。ヨガのことも言葉も色々学んでちょっとずつ調べ始めていますね。

後輩たちにメッセージをお願いします

「とりあえず事務!」とかいう若い子がいるけど、やりたい仕事が見つからないうちは、とりあえず事務な感覚でもいい。しかし、夢を持ったり趣味で何かしながらとか、プラスα付けないと可能性って広がらないんじゃないかなと思います。モヤモヤしている人には、仕事しながらでもできることいっぱいあるから、プラス何かをやってほしいですね。自分の出来る可能性を信じて小さな事でもいいのでチャレンジして欲しいです。

 

アンナさん、インタビューありがとうございました!

行動的で人とのご縁を大事にされているアンナさんに私自身とても刺激を受けました。インタビュー後にお寺ヨガに私も参加させて頂き、心身リフレッシュできましたし!ずっと通われている生徒さん達もアンナさんとのヨガの時間が大好きなんだろうなとこちらも嬉しくなりました。

佐藤アンナさん
ホットヨガ教室「Studio Anji(アンジ)」代表
名古屋市在住


カテゴリー : インタビュー
タグ : 
作成者 : etoile01

・ヘアメイクスタイリスト 渡邊亜希さんインタビュー~前編

渡邊亜希さん 美容室IVY スタイリスト兼メイキャッパー 愛知県清州市出...

・Jeanne(ジャンヌ)インタビューについて

ありのままの自分を認め、さらに自分をブラッシュアップしている。 素直に...

・ヘアメイクスタイリスト 渡邊亜希さんインタビュー~後編

職場内の人間関係で渡邊さんご自身や職場皆んなが心掛けていることはどんなことですか...

・メディカルハーブコーディネーター 児嶋有子さんインタビュー~後編

お仕事で大事にしていることは? 会話とハーブでお客様が幸せな顔、笑顔になれる。...

・化粧品販売マネージャー 加来薦子(かくのぶこ)さんインタビュー~前編

加来薦子(かくのぶこ)さん 株式会社ハウスオブローゼ シニアマネージャー ...