Q.試験を受ける、人前で話すなどの場面でとても緊張するんですが、そういう時に何を心掛けると平常心を保てるでしょうか?

2018-11-15

Q.試験を受ける、人前で話すなどの場面でとても緊張するんですが、そういう時に何を心掛けると平常心を保てるでしょうか?

A.1on1コーチングセッションでもクライアントさんがよくテーマとしてあげられる「緊張」について。

「平常時と違う⇒特別」だと思ってれば、平常と違うと思ってるわけで、平常心ではなく緊張につながるんだよねぇ、、(^_^;)
特別に思い入れが強ければ強いほど、執着すればするほど、緊張を感じて力入っちゃうというね、あるある。

どうなってもいいと手放す」というか、あとは「神のみぞ知る」というか、委ねられると緊張は減る気がする。
平常時、いつもいつも「絶対こうしたいっ」とか毎瞬そんなこと思って生きてないし、そんなんしたらすぐ疲れてしまう。

あと「準備」は平常心を保つ助けになってくれるはず!!
どれだけやってもやりきれないし、いくら準備してもその瞬間蓋を開けてみないことには分からないことだらけの中、今まで「行動」は自身に自信を授けてくれた
「準備できていな~いっ」という余計な心配も省けたな。

まぁ結果を完全にはコントロールできないんですけどねぇ、それでも確率を上げることはできるし、それが「準備」

望みの結果の確率を上げるためにしっかり準備し、あとは委ねる
委ねた後は、望む結果だろうがそうでなかろうが、今必要なことが起きる(必要なことしか起きない)から、もうそれを受け入れる感じですね。

あと大事なのが、「私は必ず緊張する~」と自分に呪いをかけないこと。(←過去にやっちまった経験あり、自分を呪っちゃうヤツ)
それを自分に言うより、「準備したし、あとは何とかなる~♪」と言った方が自分に優しいし、結果リラックスでき、特別を感じなくなると思います☆


カテゴリー : 働く女性Q&A
タグ : 
作成者 : etoile01