コーチングに出会えて心の変化を感じたこと (ラニカイさん)

2018-11-04

●コーチングとの出会い

私がコーチングを知ったきっかけは以前、同じ会社で働き仲良くしてくださった方からのLINEでした。
その内容はコーチングを始めてから「自分自身の気持ちの整理ができて続けている」ことを教えてくださり私にも是非と誘ってくださったことでした。

気持ちの整理という言葉にとても心が惹かれました。

自分の気持ちや思いを上手に言葉にして使えることがとても苦手でモヤモヤしてたこともあり輝いて見えたと思います。

一度コーチングについてどんなことを勉強するのかを調べてみたところ大の苦手なロールプレイングという言葉が…。発表したり意見を言うのが苦手な私は、私に出来るのか、皆んなについて行けるのかとても不安でした。
ただ、いつまでも逃げてばかりではいけないという思いもありましたし苦手なことを克服できたら何か変われるのではないか、私にも気持ちの整理ができて心が軽くなれるのではないかと思い切ってコーチング倶楽部に参加しました。

●前向きな心の変化に感動!

コーチングを習い始めてコーチ・クライアント・オブザーバーの3つを毎回経験する事で自分の思いや気持ちを言葉にして伝える事の大切さやコミュニケーションをとることの楽しさを発見しました。
その中でもとくに私の中で心に響いたことは「アサーティブ」についてです。
今までは私が我慢して相手に譲ることが優しさだと勘違いをしていましたが相手の立場に立って考えてみたときに、もし相手の方が私に我慢していたとしたら辛いですし良い関係作りは出来ないと思えました。コーチングを習っていなかったら今でも相手の立場になって考えていなかったと気づくことができました。

コーチングのあとは毎回心の奥からスッキリして最初にきっかけとなった「気持ちの整理」の実感が持て、自信が持てるようにもなりました。

これからはコーチングを仕事やスタッフの育成にもっと役に立てていけたらと新たな目標に繋がりました。

コーチングに出会えて、思い切って参加してみて本当に良かったです。これからも新たな発見や気づきを楽しみに進んでいきます!

written by ラニカイさん
化粧品販売店長

#働く女性 #オアシス #ジャンヌ #キャリアアップ #コーチング #女性支援 #女性リーダー育成 #コラム #気持ちの整理 #アサーティブ #前向き #モヤモヤ解消


カテゴリー : 読者コラム
タグ : 
作成者 : etoile01

・感謝と赦しと考え方の選び直しの習慣化で、自然な笑顔が増えてきました (門屋綾さん)

日々を心穏やかに生きるって、どんな状態なんだろう? イライラしないことかな...

・自分らしく働いて笑顔になれるスケジュール管理術 その①  ~時間管理の正しい考え方~(門屋綾さん)

2016年秋、会社員しか経験したことがないけれど、「コーチングを学んでコ...

・相手に理解されない時って (泉さん)

アレ?気のせいかな……と思っていたあの人との溝が"わー!やっぱりザックリ...

・休暇を取ることに罪悪感を持たない!(ソフィアさん)

組織で働いてると長期休暇が取りづらいと思っていた。 休みを取ることで、みんなに...