ネイルサロンオーナー兼ネイリスト 面高さおりさん vol.3

2018-06-26

● 趣味も自由に楽しめる時間がある今

大平:今は1日の中で自由な時間はありますか?

面高:ありますね。

大平:お休みの時には何をされているんですか?

面高:休みの時には旅行行ったり、ライブや映画行ったり。買い物とか、色々日々できないことをやったり。前の職場では行けなかったんですよね、本当に休みが取れなくて。急な仕事に備えて休みや夜も空けておかないといけなかったり。それがまぁまぁストレスでしたね。まぁ仕方ないかとやっていましたけどね。今は自由に行けるからいいですよね。

大平:へぇ、それでオフはリフレッシュみたいな。まぁ、オフもオンもないですよね、両方とも楽しくやれているんだから。

面高:そうですね。運動不足なくらいですかね。家で一人でスクワットしたりはしているんですけど(笑)

大平:運動不足で体の調子が悪くなることはありますか?

面高:元々健康であまり調子悪くなることがないんですよね。

● 距離がちょうどいいパートナー

大平:ではパートナーシップについて。離婚されているとお聞きしましたが、ゆくゆくは再婚したいと思いますか?

面高:それは分からないですね。結婚に関してもう嫌とかそういうのはないですけど。

大平:今パートナーはおられるとお聴きしましたが、パートナーがお仕事に関してこうしてほしいとか何か言われることはありますか?

面高:全くないですね。仕事に対して理解がありますね。

大平:一緒にいたい頻度とか、パートナー間の価値観はだいたい同じですか?

面高:そうですね、そんなにズレはないと思いますね。それが結婚になると変わるのかなぁ。

大平:今後どうしていきたいとか、仕事の悩みとかお互い話したりしますか?

面高:多少はありますね。仕事の悩みは10個話があったら2個くらい。彼は1人で理容業を営んでいるので最近お客さんの入りはどうかとかそういう話はしますね。

大平:おぉ、理解し合えますね。パートナーも岐阜辺りの方なんですか?

面高:いいえ、遠距離なんです。

大平:いつかそちらの土地へ移住とか考えられたことはありますか?

面高:分からないですねぇ。親のこととか考えると難しいですねぇ。

大平:なるほど。パートナーとも距離が離れているし、いつもいつも会う感じではないですよね?

面高:近くにいても会える日も限られるし、あまり距離を感じないですね。

大平:面白いですね、岐阜から出られたことがない方が遠距離の方をおつきあいしているなんて。

面高:共通の趣味で出会ったんですよね。

大平:なるほど~。

● ネイリストはここが魅力!

大平:お仕事もプライベートも充実している感じですが、特に今悩みもなくですか?

面高:将来的にどういうふうにしていこうかと考える時はありますね。

大平:基本的には今のスタイルを続けていきたい感じですか?

面高:そうですね、ネイルが将来的にどの位需要があるか分からないから。

大平:オープンされた頃から比べて需要は変わってきていますか?

面高:今のところは全然大丈夫だと思います。皆さんがいつまでネイルしたい気持ちが続くんだろうと思う。自分が歳をとっていくときにお客様は果たしてその位の年齢にネイリストに施術してほしいものなのだろうかと。ある程度の年齢だったら、あまり若い方に施術してもらうよりはいいかもしれないなと思うけど。

大平:ネイリストさんって皆さん若いんですか?

面高:若いんじゃないですかね。

大平:ちなみにネイリストに向いている向いていないの特徴はありますか?

面高:細かさとかありますね。大雑把が好きな人は無理な仕事かも。

大平:その特徴を活かして、ネイル以外で将来的にやってみたい仕事ってあります?

面高:ないんですよ。

大平:そうなんですね。今って年齢を重ねられても指先を綺麗に保たれたいという方も増えてきていると思うので、この先も需要があるんじゃないかと私は思うんですけどね。

面高:この先、プライベートで親の介護とかも入ってくると思うんですよね。

大平:なるほど~。今、こちらのサロンにいらしているお客様はどの位の年齢の方が多いんですか?

面高:40代が多いですかね、20代30代もおられますけど。その位の年齢の方は子育ても手が離れてネイルに来やすいんですよね。

大平:通いにくい理由として子育て以外だと、親の介護ですかね?

面高:そうでしょうね。私、この先どうなるんだろうとか色々考えるタイプで(笑)

大平:いいじゃないですか、そうだから最終的に今ネイルに辿り着いているわけだし。そういう意味ではこの先何か転機が訪れてまた変わっているかもしれないですね。

面高:そうですね。私、飽き性でもあるんですよね。

大平:ネイルサロンは始められて6年と仰っていましたよね、カメラも続いていましたよね。これっとハマると割と長く続けられるんじゃないですかね。

面高:そうですね、そうですね。

大平:ネイルの、どういうところに一番魅力を感じておられるんですか?

面高:お客様が出来上がった時暫く楽しそう、みたいな。施術している間も楽しいし、最終的にそれが出来上がっても嬉しいし。その様子を感じられるのが一番かな。

大平:へぇ~、じゃあお客様在りきなんですね。ネイルの学校に通っている方も全ての方がネイリストになるわけでもないじゃないですか。

面高:途中で変わったんですよね。最初はただ自分自身に綺麗に塗りたかったというのがあるんですよね。学校もお金がかかるし、1年位自分で経営したら元取れるかなって(笑)

大平:途中でというのは、サロンでお客様に施術をしていく中で変わっていったという感じですか?

面高:そうです。自分が思っていた以上に喜んでもらえたのが嬉しかったんですよね。

vol.4へ続く

面高さおり(おもだかさおり)さん
ネイルサロン ハッピーハート オーナー兼ネイリスト
岐阜県岐阜市出身、在住
http://gifushinailsalonhappyheart.web.fc2.com/


カテゴリー : インタビュー
タグ : 
作成者 : etoile01

・ヒーリングサロンセラピスト兼介護士育成講師 藤田めぐみさん vol.3

● お仕事されている中でこれが大変!とか、困難に感じていることはありますか? ...

・化粧品販売マネージャー 加来薦子さん vol.6

● 昔の自分にも同じことを言ってあげたい! 大平:若い世代の人達、これからマネ...

・Jeanne(ジャンヌ)について

ありのままの自分を認め、さらに自分をブラッシュアップしている。 素直に...

・ネイルサロンオーナー兼ネイリスト 面高さおりさん vol.2

● お客様も自分も皆が幸せになる「ハッピーハート」 大平:では、こちらのお店は...

・ヘアスタイリスト兼メイキャッパー 渡邊亜希さん vol.3

● 仕事もプライベートも一緒の、理解あるパートナー 大平:では視点を変えて、オ...